記事一覧

実力テスト15kmペース走からの英国王のスピーチ

ペーラン練習会の下見と今の地足をみるために砧公園でペーラン。設定は、キロ4分10~20で15km。1周1.67km、3周で5kmになる周回路へ。気温低めで雨が降り出しそうな天気。ペーランにはベストコンディション!意外とランナーは多いけど、大丈夫。アップと準備体操を済ませ、いざ出陣。キロ4分20ペースだと1周7分11になる。(この換算が面倒なんだよねー)入りは7分1、続いて6分54と相変わらずのノーコンぶり。


ペースが速すぎては戻す事を繰り返し終了。ペースの割に心拍数に余裕無い。


(白い折れ線が心拍数)

それだけ走力が衰えているって事だけ分かった。距離も踏んでないし予想どおりと言えばその通り。距離踏んだ上でのスピードだわ。来週は大阪帰省だけど、もう一度同じメニューで心拍数を下げて走れるように挑戦してみよう。走り終わって半月板の痛みなし。ケアしながら負荷を上げていこう!帰宅してから食事済ませてDVD。本日は、英国王のスピーチ。


アカデミー賞作品って意識して観た事はないけど、ストーリー、演技共に秀逸。話すスピードがゆっくりなんで、英語教材としても良い。Amazonでポチッといっちゃうかな。走ったり、映画観たり休みほど忙しいぞ。昨日のメニューラン17km
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ