記事一覧

禅って意外に身近なものかも

禅。みなさんは何を想像されますか?

私は、座禅です。
枯山水にむかって無心になるイメージが一番強いかな。


トライアスロン界のレジェンド、マーク・アレンは”禅マスター”とも呼ばれ
メンタルの強さが印象的でした。
IRONMAN HAWAII 1995で彼が見せた逆転劇は、まさに真骨頂でしょう。
(バイクで大きく先行するThomas Hellriegelをマラソンでキャッチ)

先日、カミさんが薦めてくれた本がコチラ。






怒りのコントロールがテーマなんですが、

本を手渡された時、
「怒りを覚えるか否かは、その時のストレス度合で決まるんだよ。
 心に余裕がない時ほど他人に攻撃的になるよ。」
と自身の思うところを話したら
本の内容とまさにドンピシャで冒頭に出てきました(笑)

だからといって未だ怒りをコントロールできませんし、
禅の境地なんて烏滸がましくて口にすらできません。

でもね。考え方によっては私が45年の泣き笑いで得た経験則を
一冊の本でエッセンスに触れられることはとても有意義だと思うんです。

(特に若い人には!)

禅の世界の素敵な言葉もたくさん詰まっています。

一日一止、任運自在、山是山水是水、常行一直心、行解相応など名前も知らないホニャララな捕まえ方や真理を
言語化、四字熟語にできてヒザポンかも。
ぜひ!



昨日のworkout
ラン13km


無事に早起きできて朝ラン。
夜は初のテレコンでフランスとの会議(といっても発言出来ず)
習得すべき会話のイメージがリアルになった事が収穫だったりする(^.^)
がんばれ、俺!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ