記事一覧

自分のタイプを知る

2012年11月。
前年でマラソン競技に一区切りつけて自転車偏重でトレーニング。

資格試験を終えてシクロシーズンに入るや否や
持病の外反母趾が悪化。痺れや痛みを感じかなりヤバイ体験をしました。


(2012シーズン初戦。このレースの後に悲劇が!)

その頃、お世話になっていたトレーナーのBowちゃんから
『あなたはランニングで身体を作るタイプ』と
優しくシバカレた経験があります。

痛い目に遭わないと学習できない私は随分と遠回りしましたが、
そのアドバイスを素直に受け入れ
ランニングを疎かにしないように
しています。

身体が細くてひょろひょろがランニングで、ガッチリはバイクなんて事はありません。
筋肉と骨格次第なので筋肉のテンションを保つ手法は十人十色。
信頼できるトレーナーにご自身のタイプを尋ねるのが良かろうと思います。

昨日のworkout
ラン 20km

朝ランを済ませてから、用事を幾つか片付ける。
クゥーの散歩とトリミング。
下駄箱の蝶番修繕。この手の事は昔も今も自分が担当。
離れていても変わらないのだ(笑)

マオと一緒にEXPO Cityを楽しんで、
夜はタケを誘って久しぶりのエコーミーティングと二次会の麦わら。


自分のシーズン報告や大きくなったシクロクロスチームの話題で盛り上がりました。

東京からたくさん持ち帰った、キリ、ベルキューブ ビールセレクト、ブルサンを振舞って好評頂きました。
美味しいって言ってもらえると、とても嬉しいです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ