FC2ブログ

記事一覧

 (IRONMAN Philippines )Day 1

スービックベイは遠かった!
成田から飛行機4時間、
車で4時間、ロスタイム1時間を要しました。

ツアーで来るのが安心ですね。
現地時間13時からバス移動しましたが、
悪名高きマニラの渋滞はなくスムーズに移動出来ました。
(ニノイ・アキノ国際空港もトラブルなく突破)
途中立ち寄ったドライブインでフィリピンの物価チェック。

コーラ500ml 38ペソ 76円、

チュッパチャプス 11ペソ 22円。
何もかも安いです。

大きなシナモンロール 100ペソ200円。
味についても申し分なく欲しいものはなんでも揃います。
ホテル到着してバイクをちゃちゃっと組み立てて夕食。
Google MAPで調べておいた
フィリピン料理のAristcratへ。
フィリピン料理は食べたことなかったので興味津々でしたが、
日本人には食べやすい味付けが多いと思います。
一番食べてみたかった

シシグ (sisig)。



刻んだ豚肉とニンニクをいためたもので、
ビールとの相性良く、ご飯と混ぜて食べると美味いです。
続いて

アドボ (adobo)



豚肉を甘辛く煮込んだものです。

カレカレ (kare kare)



豚と野菜をピーナッツ風味の汁で煮込んだものを
エビ味噌を加えて食べます。
日本ではなかなか出会わないタイプの味付けです。

 パンシットカントン (pansit canton)


は、中華風の焼きそば

フィリピンはスペインに統治された時期が300年ほどあって
パエリアなどスペイン料理も楽しめそうです。
8名でシェアしたの他にもエビ春巻きやカリカリの豚肉とか
他にもたくさん種類を注文しましたが、
食べきるところはさすがにironman!

飲んで食って650ペソ、1300円。
かなりリッチな食事が出来ました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ