記事一覧

My running courseの作り方

久しぶりに自宅周りの4.5kmコースをジョグ。
東京で言えば、多摩丘陵のはずれのような所に住んでいます。

自宅周りに普段使いのコースを作るポイントをご紹介します。

Step 1
自宅周辺のトイレの場所を確認

ここが最重要ポイント(笑)
走っていて困るのは大小の処理ですから、笑い事ではありません。

Step 2
自宅を中心に1kmないし2km先の折り返し場所を決める

公園でも、住宅街でも結構です。折り返し場所になりそうなものを決めて下さい。

Step 3
信号にかからないコースを見つける

住宅街は、抜け道や脇道がたくさんあります。信号のないところを縫うようにしてでも
走り続けられるコースが良いです。

Step 4
折り返し場所は、小さなループを作る

一点で折り返しても良いのですが、膝の負担を考えると角を4回まわって方向転換するレイアウトが更に望ましいです。

Other
出来れば、夜も明るい照明があったり建物の影になるところが多いコースを選ぶと良いでしょう。

そんなステップと試行錯誤で出来上がったのがコチラ。


サンタ帽がトイレの位置です。
公園の中でも手入れされている、且つトイレットペーパーが設置されている
所が上。
それが無ければ、コンビニでも結構です。
ただしコンビニだと何も買わずに出るのは、気が引けます。
毎回何かを買うのも不都合ですから公園のトイレがベストかな。

昨日のworkout
ラン23km

日の出前に走る必要が無いので、今日から目覚ましを7時に繰り下げ。
正月らしい寒さで、気温の上がる午後を待ってジョグ。
1周の高低差は30m。ペースを上げなくても適度に負荷がかかるのが便利です。

時間あるので午前中に下町ロケットを8~10話をイッキ観。
いやー、面白かったわ。

夜は、家族でスターウォーズ。
エピソード3~4を続けて鑑賞。
話が繋がる面白さと公開当時1977年を想いを馳せる楽しい夜でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ