記事一覧

軽く乗るつもりがムキにさせるヴァーチャルライド

週間TSS をクリアしたのでゆっくり過ごそうと思った日曜日。
何もする事ない。
映画『バーフバリ 王の凱旋』に行こう思っていたら満席で断念。
興味本位でVirtuGoのコース見学。
3種類あって、ベーシックなコースは7kmの『VirtuGo』。
wattpia を殺風景にしたようなグラフィックで海底トンネルや塔なんてありません。
本日は、ツアーダウンアンダーにも登場するアデレードの
Willunga Hill
実在するかは知らないんだけど、
荒涼とした景色にうんざり。
スマトレじゃないから上り下りでペダリングの重さは変わらないんだけど
グラフィックも変わらない。
途中スプリントポイントが2回あったんだけど
試走なのでスルー。
ライド中に抜かれたのは3人で、
過疎ってます。
終盤に現れた山岳賞もスルーするつもりでいたけど、
トップタイムが9分と長めなので
ここだけ頑張る。
随分前に抜いて行ったライダーの背中が見えたら
さらにプッシュ。
この時点でコースの下見って事は吹き飛んでました。
ヴァーチャルライドの良さはムキにさせてくれる事なんでしょうね。
まんまと術中にハマっておしまい。
最後はお約束のペダルを止めて落車(笑)

今日は、再ペダリングしたらコースに復帰してくれたけど、
エラーでデータ保管できず。
実は昨日もデータ飛ばしたんだけど
ガーミンで取得したものがあるから無問題。
VirtuGo は課題が多すぎて乗るたびに
ZWIFT の良さをしみじみ思い、
スマトレ欲しさが募ります。
だんだん演歌の世界になっちゃってますが、
VirtuGo については真の目的はZWIFT のプロモーションなのでは?って思うくらい安っぽいんだよね。
昨日のworkout
ローラー26km
ラン5km
今日が15日だった事を思い出し、代々木八幡宮へお参り。
その足で渋谷のy'sでエアロR1試着。
S/Mサイズは小さくてキノコ頭にならないし軽い。
これなら首のコリも緩和されるだろうと期待してお買い上げ。
また、いらぬものを買ってしまった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ