記事一覧

勉強にもフォームが大事

カミさんと話して気づいたこと。

昔も今も、勉強出来ない、勉強しない子はたくさんいるけど、
その理由を尋ねてみたら
『勉強がしんどい』との事。

更に調査を進めたら、勉強出来ない子、勉強しない子は
座る姿勢が悪かったり、鉛筆の握り方がダメで
本当に疲れてしまっているらしい。

ここからのラーニングは、

・勉強にも姿勢やフォームが大事

・長時間の集中には、無理なく余計な力を使わないで済む事が基礎になる

・勉強にも体力が必要

って事です。


ここ5年ほど振り返ってみると勉強がしんどいと思わなくなった…
10代の頃より、物覚えが良いとさえ感じる事があるんだよね。
人並み以上の体力には自信あるもんね。

長時間座って居られるのは、腹筋背筋が強くなった事や集中力をコントロール出来るようになってきた事も関係あるようです。

もう一つ大切な事は、
『しんどい』『疲れた』とは絶対言わない。
好きなトライアスロンやっていて、練習で疲れたなんて言ったら
応援してもらえない環境なんで
いつの間にか身についた。
カミさんに『疲れたって言わないね』とそんな所を褒められた。

実際、休日に起きられないほど疲弊しきる事はなく、
トライアスリートのほとんどは休日ほど早起きの傾向がある
(私の知り合いは例外なく休日早起き傾向)

スポーツ得意なのに勉強出来ない子供が居るなら
姿勢と集中力の使い方を早く気づかせてあげたい。

仕事も勉強も、体力が不可欠。
今更ながらトライアスロンやっていた事に感謝の年の瀬です。

昨日のworkout


バイク 12km


ラン 3km




年末恒例の居酒屋kiku。
飲んで食べて大笑いして楽しかったです。
ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ