記事一覧

緊急MRI OH! 脳~

12月から右の瞼の下側が痙攣。
ネットで調べるとそれ程心配しなくて良さそう。

正月、次女から『お父さん、言葉が出てこなくて5秒ほど間が空いたね。』
との指摘。これは自覚なし。
小渕首相が倒れる前のインタビューを思い出し不安になる。

1/8 昼メシに、焼きサバ定食を食べた時。
左手でレモンを絞ろうとしたら上手く掴めない。
右手に握り直して絞って食べる。
不安MAX。

会社に戻って近くの脳外科を検索。
表参道ヒルズの手前にある診療所が最寄り。
直ぐに電話して事情を話したら、直ぐに来るよう促され来院。





ドクターに経緯説明、
瞼の痙攣は眼精疲労で一過性。

言葉のつまりは、分からないが
いっぺんに起こるなら脳梗塞の恐れもある。
コレステロール値が高い事、家族で心臓バイパス手術した者がいる事から
脳のMRIを撮ることに。
たまたまキャンセルが出て、1時間半待って当日撮影。

MRIの結果、脳梗塞のリスク無しで一安心。
ただし、脳の中でコレステロール沈着による血流が悪い箇所が発見され休み明けに頸部エコー検査。

良かったことは、異常がなかったことと
40,000円かかる脳MRIが6,550円にコストセービングできたこと。
都会だったから徒歩圏内即日対応、これも有り難かったです。

5年くらいは脳動脈瘤は心配しなくて良いだろう。

いや、肝を冷やしましたよ。
待ち合いでもドキドキして緊張しまくっていたのに
結果を聞いたら途端に平常心拍になりました。

追記1/12
頚動脈エコー検査。
右1.0mm~左1.6mm、コレステロールの沈着始まっていました。
直ぐにどうこう無いですが、ケアすべきお年頃です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ