記事一覧

トライアスリート式 痩せた身体をキープお助けグッズ


おかげさまで計画通りトレできていて
体脂肪率は低空飛行しております。

9月のironman目指し、スタミナを失う事なく体重を抑えられれば
パワーウエイトレシオ(体重あたりの出力)が高まりますから
結果として速く走れます。

トライアスリートは、三種目をこなし且つ
ロングの選手はトレーニングボリュームも相当量こなしますから
カロリー消費面でなんの心配もありません。

ところが、消費した分だけ摂取してしまうのが世の常です。
ついつい食べ過ぎ、飲み過ぎてカロリーオーバーなんて事も(笑)
めっちゃ走って、めっちゃ食べる事が強くなる秘訣ではありますが、
物事には加減が必要です。

今季はダイエットが上手くいって体重キープできているんですが、
振り返って痩せた身体をキープできているのは
春先に買ったH&M スキニーチノのおかげだと思います。



2月の特売品をネットで買いました。
試着しておらず、シーズンオフの身体にはパッツンパッツン(-_-)

なんとか身体を押し込む事ができるギリギリのサイズで冬の間はほぼ出番なし。
シーズンインして練習続けていくと加速度的に体重は減りまして、
パッツンパッツンから

パッツン?くらいになって


今では多少の余裕すらあります。



体重推移をiPhone ヘルスケアで見ると
この期間で体重は66kg→61kgになっていました。
スキニーパンツは数字以上にリアルな手応えがあって
穿く度にリバウンドを早期に気づかせて
痩せた身体をキープする一助になりました。

昨日のworkout
バイク5km
ラン1km
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ