記事一覧

ふたつの粉飴


Makiちゃんから貰った粉飴(左)。
いつも使っている右タイプと何が違うか?

FACEBOOKに掲載されていたんで転載します。

(以下転載)
「粉飴顆粒」は、アスリートの皆様にご使用いただいておりますが、本来は医療機関(病院施設、老人施設等)向けの商品です。
このため、本年4月にアスリート専用「粉飴 マルトデキストリン」を発売しました。
商品の違について、粒子状態は「顆粒」が顆粒、「アスリート」は微粉末です。エネルギーは、100g当たり「顆粒」が384kcal、「アスリート」が382kcalです。砂糖に対しての甘さは、「顆粒」が約八分の一、「アスリート」が約十分の一です。
原産国は、「顆粒」がフランス、「アスリート」が日本です。

希望小売価格(税抜き)は、「顆粒」が800円、「アスリート」が700円です。ドーピング・ガード検査は、「顆粒」は行っていません。「アスリート」は検査済です。
ドーピング・ガード検査は、アスリートの皆様が、安心安全にご使用できるために検査を行いました。ドーピング・ガード検査については、アスリート専用「粉飴 マルトデキストリン」のホームページ内エビデンスコーナーをご覧ください。
(転載以上)

顆粒の方が取り扱い楽で好きですが、
甘さを抑えたりドーピングガード検査済みだったりと
細かな違いがあるんですね。

昨日のworkout
スイム3km
バイク24km

前夜は深酒するも帰宅後炭酸水を500ccほど飲んで、
深夜に目が覚めたら追加給水したおかげで軽症?
鰹のタタキについていた生ニンニクも食ってるし、
体内の悪臭を絞り出すために軽く朝ローラー。
出勤前にチャンプさんところに寄ってほぐしてもらい、
夜はリカバリー週で運動する必要ないけど、
プール休館でスイムが不足しているから国立オリンピック青少年総合センターへ。
20:30にチェックインしたら意外に空いてる。
1分ペースで泳いでいたのに2700mで足攣って退水。
ストレッチしてから、ブルブイ挟んで残り300m泳いで終わり。
はて、こんな緩く距離だけ稼ぐ練習で良いのだろうか。
良くないけどバイクもランもガチガチに練習すると長続きしなさそうで
躊躇します。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ