記事一覧

祝 トライアスロンさぎしま 出場決定


広島県三原のショートディスタンス、
トライアスロンさぎしまに出場決定しました。
今年で28回目を迎える、且つ岡山時代に1度申し込んで書類選考落ちした思い出(?)の大会。
今からワクワクしています。
同僚(東京在住)がこの大会のボランティアをやっていて
ほのぼのとして牧歌的な雰囲気や地元の熱血エピソードを伺い、
是非出場したいと思った次第です。
スイム会場に名物のこいのぼりを渡す作業を
島では「若手」と呼ばれている60代の絵描きさんが奮闘されていたり
島内の高齢化が進み毎年「今年が最後かもしれない」と囁いているとか聞いちゃうと
今年はどうしても出場したかったんです。
第1回開催は1989年。ツールドフランスでグレッグレモンが奇跡の大逆転をやった年ですね。
(無関係だけど世界の全てにおいて時代の節目になった年です)
90年代の瀬戸内といえば、
ワールド広島、小豆島オリーブ、さぬき広島、
さぎしま、中島が主だった大会でした。
このうち現在も継続開催はさぎしまと中島のみ。
本当に貴重な大会です。
ローカル大会ですが福元哲郎選手、小林歩選手のお膝元。
毎年ハイレベルなトップ争いが展開されます。
振り返って私には門外漢のショートディスタンス。
前回は2013年加西、その前は1999年小豆島と
近年はほとんど出場したことありません。
安全運転でIronman Korea前の3種目シミュレーションの機会にしたいと思います。
昨日のworkout
バイク5km
念願のイージー週。日曜日に200TSSオーバーのロングライドが控えているので
いつも以上に練習を控えて疲労回復に努めます。何して過ごそうかなぁ・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ