記事一覧

(グッズ)GVR G-203V その2


週末のロングライドに備えてヘルメットのフィッティング。
ストラップを締めて余ったら切断。
後頭部のアジャスターダイヤルを締めるフィット感上々。
 
4倍以上の価格差があるEVADEと比べるるのは不公平ながら
G-203Vは廉価版を感じさせるところがあります。
 
■アジャスターダイヤルがデカイ
■アジャスターベルトが太い
■ストラップベルトが太くてゴツイ
■外殻の製法が2011年Sweepと同等(一昔前のツーモールド製法)

 
 
2014EVADEのベルトはしなやかで、ダイヤルがコンパクトで動きも滑らかです。
それでいて必要な強度を確保しているんですから相応に価値があるってことですね。
 
GVRには軽量でバイザー付JCF公認モデルがあります。
G-307V 本体230g、バイザー付280g 7500円

こちらはアジャスターダイヤルが小さくアジャスターベルトも細いです。
インモールドシェル製法なので外殻と発泡スチロールが一体成形。
いまどきのヘルメットと遜色ありません。

 
G-203Vでも必要充分ですが、価格差2900円と機能差を鑑みると
皆さんにはG-307Vを勧めます。
(大手メーカーの1/3で買えるんんですから)
【台湾のGVR サイトはこちら】
昨日のworkout
バイク5km
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ