記事一覧

見知らぬグループでスピード走

土曜は、ちゃんとランニングする日。
駒沢公園までジョグ移動してからの20km。




キロ5くらいを余裕持って走るつもりでスタート。
今回は、2km地点と端数140m地点でラップボタンを押すルールにしてみました。

1周目2km通過は、9分08
ちょい速いな。と思っていた所に丁度良さそうなペースの集団発見。
おじさんばかり6名なんだけど、真剣にペース刻んでいたので後ろからついて行く事に。

2周目2kmは、8分18
あかん、速すぎるやん。など泣き言を言う訳にもいかずついて行く。
余裕もないので勝手にパックの最後尾に入る(笑)

3周目2kmは8分19
見事なペースメイクです!と褒める訳にもいかず、黙ってついて行く。
話しかけようかとも迷ったが、このペースで息を乱したく無いだろうと遠慮する。
速すぎると嘆いたペースも慣れてしまえばどうってことない。

4周目2kmは8分29
ガクンとペースダウン。おかげで余裕が出てきた。

ここで集団から1名飛び出す。どうやらラスト2周らしい。
でも、誰も追いかけない。
みるみる差が開き100mは様子見たけど、捕まえないと追えなくなるので
自分も集団から飛び出す(私はゲストですけどね)

ほどなくしてキャッチ。
でも、そこでペースを緩めることは無く
そのまま巡行。
バトルの真っ最中にkmdさん発見。声をかけたけど立ち止まれる状況じゃなく
駆け抜けてしもた。
すみません。


5周目2kmは、7分43
しっかり上げてきた。勢いそのままに次の周回突入。
結構キツイ。が相手も容赦ない。
上りに差し掛かると相手の足が鈍る。
こちらはペース維持。
すると先に相手が折れてくれて後退していった。

6周目2kmは7分27

足音がきえたので安心してペースを緩める。
とぼとぼジョグに切り替えてダウン。

7周目2kmは9分07
一気にペースダウン。このままで良いやと走るも
オジサンに抜かれると抜き返す。

8周目9分23、9周目8分44はそんな感じでユルユル。

ところがラスト周回で大学生が追いかけてきた。
もう一度ペースあげて、
10周目は、8分00秒。
ちゃんとランニングしましたー。




出入りの激しいグラフだわ(笑)




キロ4を切る大学生グループからジョグを楽しむ初心者グループまで
駒沢公園をたくさんのグループが回遊しています。
どこかに混ぜてもらえるといい練習になりますね。

無賃乗車さながらの練習をしておもいだしたのが、
1989ツールのグレッグ レモン。

当時弱小チームのADRだったのでアシストは得られず実質一人でライバルに挑んだレモン。
ライバル達のアシストを利用して最小限のビハインドに止め、
最終ステージのシャンゼリゼ タイムトライアルで
勝利を手に入れた氏。

今日の自分も見知らぬグループのペーサー利用しておりました。

昨日のworkout
ラン30.3km

帰り道、砧公園で30km走を終えたdgtさんにばったり。
東京マラソンにあわせて最後の追い込み。
いよいよ最後の1ヶ月ですからね。
今年も応援ラン行きますね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ