記事一覧

What's about Kadomatsu and Nanten


日本では正月になると入口に飾りを付ける。
それは門松と呼ばれていて、入口の松という意味です。
松はラッキーアイテムで、日本語で”祀る”を連想させるからだ。
In Japan, when the New Year comes, decorate the entrance.
It is called Kadomatsu, which means the pine at the entrance.
Pine is lucky item, because reminiscent of the "honor" in Japanese.

門松には赤い実が添えられている。
それはheavenly bambooで、
日本では”なんてん(南天)”と呼ばれている。
南天もラッキーアイテムで、災難が転じることを連想させる。
Kadomatsu has red fruits.
It is heavenly bamboo, called "Namten" in Japan.
Namten is also lucky item, because reminiscent of the "recovery from evil"
If you see Kadomatsu in town, please remember this story.
I'm sure your friends will be pleased.
昨日のworkout
ノートレ
走り過ぎたのか膝の具合が気になる。
無理しても仕方ないので遠慮なくお休み。

手作りおせちをツマミに昼から一献。
おせち料理にも縁起担ぎがあるんで、またの機会に紹介しよう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ