記事一覧

故郷の空

夕空晴れて秋風吹き月影落ちて鈴虫鳴く
思へば遠し故郷の空
ああ、我が父母いかにおはす

すっかり季節は冬になりましたが、なぜかこの歌詞が思い浮かびました。
思う故郷の空は、大阪と小豆島。
箕面の山を背にそびえる太陽の塔か
内海湾を挟んで横たわる田ノ浦半島と振り返って仰ぎ見る寒霞渓か。
その上に広がる青い空。
家族と過ごす次の週末が楽しみです。
昨日のworkout
ラン 11.6km
補強15分
土日のリカバリーに朝ランは軽め。
夕方雨の予報のためにスーツラン。
残業のおかげで退社したら雨はパラパラ。
夜のローラーは控えて休足にしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ