記事一覧

今夜のNamban は手堅い走り

2週間ぶりにNamban workout 週末にレースを控えた方が多くてスローペース。
これ幸いとセーブして手堅くまとめました。
1st 3'26"
週末にレース控えたメンバーは1本のみ参加。
誰も前に出ないので私のペースでコントロール。
2nd 3'22"
1本目からヒタヒタと背中にプレッシャー感じるなぁと思ってたら
2本目からきました。
最初は様子見だったのかなぁ。
ハイペースが長続きせず緩んだところで前に出て自分のペースでコントロール。
3rd 3'24"
2本目と同じ展開でコントロール。
4th 3'25"
序盤から先行して後は自分のペースでコントロール。
5th 3'22"
1000mの中盤で前に出られたけど、伸びが無かったので
パスして後は自分のペース。
6th 1'44"
7th 1'36"
500mになった途端、みんなが息を吹き返すんだよね。
外国人は500mが得意なのか、はたまた若いのか?
こっちは序盤に上げすぎるとオーバーレヴしちまうので
はじめチョロチョロ、中パッパ(←若者向けに解説しておくと米の炊き方のこと)
序盤は控え目、中盤は強火。続くフレーズは赤子が泣いてもふた取るな!
ボーイスカウトしてたら知っているかもね。
まー、そんなこんなの手堅い走りで
心拍数は抑え気味。
無理せず気持ち良いところで走りきりました。

この後、ダウン代わりにジョグしてたら
参加メンバーに声かけられて
「この前のハーフマラソン、凄かったな。あんたの事知ってるよ。今年はどこのレースに出るんだい」的な会話で
ワイワイガヤガヤ。
シャワータイムを挟んで酒屋でウォーミングアップしている時も
なんだかんだと英会話のトレーニングして終了。
仕事でも今週は英会話LUSH。
昼メシの時は、来日している本社のBrunoから
「ランチタイムは、英語しばりにトライしてみないか」って誘われて
受けて立ったけど殆ど聞き役(笑)
隣のボスがたくさん喋ってくれるので、合間に相槌いれたり少しだけ話す程度。
仕事の状況報告もお客様から寄せられた意見は伝えられたけど、
改善に向けたアクションには結びつかず。
話してコミュニケーションだけじゃダメなんだよね。
相手に共感して貰えて事を進めるには、日本語同様に過去の経緯や文化的な背景、気質まで掴めなきゃ
人の心は動かないもんな。
上手くいかんもんですが、チャレンジさせてもらえるだけ、
感謝してます。
昨日のworkout
バイク5km
ラン11km
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ