記事一覧

アスリート食材 カツオの栄養成分について

アスリート食材として紹介した「カツオ」。
五訂で栄養成分を調べてみた結果はこちら。



カツオって春と秋で栄養成分が変わるんだ!
わざわざ別項目作るくらいなんですから。

比較したのは、いつも食べている鶏肉と豚肉。
もも肉だけじゃフェアじゃないからむね肉も併記します。

結果は、一目瞭然。カツオは優秀です。
脂質が少ないのでローカロリー、それでいてタンパク質が豊富。
ハードトレーニングの後に最適ですね。
塩分を排出するカリウム、骨を作るカルシウムが豊富。
マグネシウム、鉄分も盛りだくさん。
カルシウムの吸収に必要なビタミンD、
エネルギー産生に必要なナイアシンがあって
飽和脂肪酸、コレステロールは少ない。

ん~、完璧すぎる!

冷凍するとビタミンCなんかは壊れちゃいますが、
タンパク質や脂質、ミネラルは変化しません。

生姜醤油とオリーブオイル。
これがまた良いのだ!
これさえあれば、茶碗何杯でもご飯を食べれちゃいます。

島育ちなので魚が恋しいのよね。
そこいくと手間がかからず美味くて体に良いなんて最高だ。
飽きるまでカツオのカルパッチョジャポネーゼを食べちゃおう。



昨日のworkout
バイク21km
ラン10km
腹筋地獄14分
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ