記事一覧

チーズと日本酒のマリアージュ

いつもお世話になっている古木酒店で
フランス産チーズのイベントを開催すると聞きつけ
行ってきました。



チーズは、(左から)ハード、セミハードタイプの
コンテ
ミモレット6ヶ月熟成
ミモレット18ヶ月熟成

こちらに(左から)
灘の、大黒正宗
高槻の、清兵衛 純米しぼりたて
新潟の、米百俵 純米
を合わせていきます。

ハードタイプは乳清と水分が抜けて旨味が濃縮されているので、
それに負けない
フルボディの赤(カベルネソービニョンなど)と
組み合わせるのがセオリーなんですが、
赤のない日本酒がどこまで迫れるか
楽しみでした。

吟醸よりも重い純米かなぁ~と当たりをつけて
順番に試飲して相性確認。
んー、全部合うというか、絶対これって組み合わせが見つかりません。

そこで、大阪柏原のワイナリー、カモシタの生ワインも試飲。


フルーティーで僅かに発泡しているにごり。
大吟醸よりも爽やか。これも合っちゃいました(笑)
ヤバいくらい軽くて危険な口当たり。




結局、全部合うって事でマオと合意。

試食会500円と生ワイン300円、
試飲日本酒はサービスというミラクル企画。

残りの会は、シェーブル食べ比べの3/19のみ。
ご近所で都合つくなら絶対オススメですよ~。








町の酒屋 古木さんのサイト
http://www.sake-furuki.com


昨日のworkout
ラン18km

日曜日までがハード3週だったんだけど
都合でイージー。
代わりに次の週末をハードに変更。
要するにイージーを前倒しした訳ね。
こういう融通が壊れない秘訣かもね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ