記事一覧

英語が話せるように見せる魔法のレッスン

木曜日、アジア地域人事担当のマリオがやってきた。
初来日なので全社員とopen discussionしたいとのこと。

イタリア人の彼は当然英語。まずは自己紹介してくれって事になって
名前と所属と仕事内容を順番に伝えていくんだけど
英語ペラペラの同僚たちに負けないくらいスラスラとこなせました。

まるで「英語が話せる」かの如くです!

1月からお世話になっているkimmyさんが私にかけてくれた魔法は
「自己紹介」の例文。

名前、担当、得意なこと、日本での特徴的な取り組み、よくある問い合わせと回答、
面白エピソードについてジョークを交えながら英文にして暗記していきます。
毎週内容を追加していき、今も長文化しています。

先日の英語プレゼンでも転用できる短文があり、
シートにないことをペラペラと話すもんですから
私の正体を知らない人からみれば「英語を話せる」ように見えるのです。


覚えている単語は、ほんの僅かですが効果絶大で皆さん騙されます。

英語を使いこなすことは難しいですが見せかけることは容易である事と
エキサイティングな体験が更に学習意欲を掻き立てる訳で、まさに魔法です。

Kimmyさんは魔法のレッスンができますが、魔女ではありません。
くれぐれもこの点はご注意を(笑)

さて、open discussion に戻りまして面白エピソードがあります。


人生を豊かにするため、今よりもっと時間があれば皆さんは何をやりますか?って質問に
「寝たい」「飲みたい」「家族と公園に行く」など発言が続く中で、私は...

「work out」



一同爆笑。

みんなから、さすがって言われました。
人生初の会議発言が「トレーニング」かよ!私らしいね。



当たり前のつもりだったんで笑いが取れた時は、こちらがビックリ。


発音が悪いんでマリオには通じず同僚がフォローしてくれたんですが、
マリオもランナーでランシューズ持参で来日。今朝も出社前に代々木公園をランニングしたとのこと!


わー、まさか社内にランナーいるなんて!ビックリです。
この後はマリオと話する機会がなく、詳しく話しは出来ませんでしたが、
ジロデイタリアを観たことあるのか尋ねられなかった事が残念です。


上海勤務だからまた会えることを楽しみにして、英会話をもっと頑張りますよー。


非ネイティブの企業でお互い英語苦手な者同士、とてもラッキーな環境です。




昨日のworkout
バイク21km
ラン7km
懸垂ジャンプスクワット腹筋地獄15分


金曜日少し緩めて週末のポイント練習に備えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ