記事一覧

レトロシフトが好き

使い始めて7ヶ月のレトロシフト。



http://blogs.yahoo.co.jp/kus110/65524856.html



ブレーキレバーにWレバーをポン付けしたようなデザイン。
使い勝手が良くて気に入っています。

1.メンテナンスフリー

変速機調整の必要がない!これは何とも快適です。
昔はみんなWレバーだったんですよ。
私がトライアスロンを始めた1991年ごろはオニギリハンドルの前に
Wレバーをつけるアタッチメントがあり僅かに名残がありましたが
その後はSTI一辺倒でレバー台座すらないフレームが当たり前になりました。
インデックスはあるのでカチカチとギアを変更していきますが、
コンマ数ミリの僅かな調整はフリクション同様に出来ます。
手間がかからないって最高の機能だと思います。


2.丈夫

壊れる要素がありません。STIは小さなラチェットを使っているのでレバーの引きは
軽いものの耐久性に難があります。磨耗や劣化で空打ちや滑りが出ますが
レトロシフトは無問題。10年使っても壊れる気配がないかも。

0.1秒を競うレースならSTI有利でしょうが、通勤バイクにはレトロシフトが最強です。
線の細いクロモリシクロとの相性もバッチリ。
レトロシフト、大好きです。





昨日のworkout
バイク21km
ローラー10km
ラン10km
懸垂ジャンプスクワット腹筋地獄15分


久しぶりにローラー。50秒もがき10秒レストに挑戦するも負荷足りず。残念。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ