記事一覧

初めての英語会議 しくじった~

本社同部署とのビデオカンファレンスに参加。
この会議自体が初開催なので双方どんな内容になるか分からず手探りの状態。

事前に用意された懸案事項の進捗をチェックしていくんだけど、
当方、話を聞くだけで精一杯。

90分も集中力を維持するのことは難しく、たまにテーマを見失う。

会の最後で次回の日程やリクエストを伝える場面があったんだけど、
ここでは何も浮かばず終了。

本社からは消費者の反応や入電内容を知りたいと会議の冒頭、最後で2度も言われたので
彼らの日本市場に対する関心の高さを感じられて良かったのだけど。。。



寝て覚めて翌日。質問できなかった事が凄く残念で仕方ない。
事前準備で質問パターンは用意してたのね。
I'm Masaki, and I work on consumer service.
Are you available for something.....
We're looking for advice from something...

なんてね。

でも、この質問パターンを使う前に聞きたい事が浮かばなかった。

今思えばさ、
We also interested in French consumer contact.
Do you have a consumer contact reports?
We have never seen the report.
なんか一つくらい言えたはず。あぁ~、しくじった~。

相手の言う内容を一生懸命理解する。
これも大切だけど、せっかくの本社との会議なんだから知りたいことを伝えたりリクエストをしたかったです。
そもそも会議の目的はそこにあって、言葉は枝葉。この理屈を忘れていたことが最大の残念ポイント。

もったいない想いをしたけど、これも学び。
次回9月の会議で取り返せたら必要なステップってことになりますねd(^_^o)





今日は20年ぶりに大学で勉強です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ