記事一覧

寒い朝のスターターは白湯です

朝は10℃を下回り始めました。
日の出は遅くなって暗いし、もう少し寝ていたいし・・・

そんなダルダルな自分にやる気スイッチを入れてくれるアイテム、
白湯(さゆ)!

カミさんと長女がやっているので真似てみたら、なんか良い感じ。

やり方は至って簡単。

1.電気ケトルで100cc(コップ半分)の水を沸かす
2.コップ半分を水で満たし、そこに沸騰したお湯を半分注ぐ
3.一口目は口を漱ぎ、それ以降は一口ずつ飲む

白湯は沸かしたものを人肌くらいに冷ますのが常道ですが
手間がかかるので、このやり方をオススメします。

一口飲む前に口を漱ぐと就寝中に増殖した雑菌を飲み込まずに済みます。気になる方は洗面所でどうぞ。
着替えながら一口ずつ飲んで十分飲んで余ったら捨てて走りに行きます。


(ここでも役に立つMARLOWE)


飲むと身体にホワンっと温かい白湯が浸み渡っていく感じ。
着替えて白湯を飲んでいると目覚めてから10分以上かかりますが、
寒い朝はゆっくり準備する方が心臓にとって優しいので良いと思います。



昨日のworkout
スイム2.5km
バイク12.4km
ラン6km
補強20分

走る距離を短くした代わりにバランスシューズでスクワット5分。
ずっとスクワットって飽きる。強くなる道は険しいのだ!



夜は東京体育館プール。
スイムを50分、水中ウオーキングを10分。
上半身が鈍っているので速い泳げない。
入水した腕を直ぐに抑え体重をかけながら沈めて、ベルトから力を込める。
エッジを立てる事は出来ず、いつも通り遅い。
時計見てたら120秒ペース(*_*)
泳ぎを忘れてしまってる。

スイムは2500mにとどめて、全力水中ウオーキング10分。
大股5分、小股スピードウォーク5分。
不器用さんの本領発揮して、後半は足が滑って抑えが効かず。
結構足は疲労しているのに膝はダメージ無し。地道に頑張るしかない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ