記事一覧

(マンガ)はたらく細胞 ~ おもしろおかしく学べるぜ!

一ヶ月ぶりに帰宅。
娘たちとランチして夜の買い出し済ませて、のーんびり。

何もしない幸せを満喫(笑)

この前、カミさんが面白いって紹介してくれたマンガ。

『はたらく細胞』




赤血球や白血球が擬人化されて、体内で起こる様々なトラブルを漫画化。

キラーT細胞やマクロファージの活躍に
インフルエンザや風邪、はたまたアニサキスにスギ花粉の来襲、ガン細胞など
身体で起こる事件をドラマティックに描いています。
(肺炎、擦り傷、食中毒、血液循環、獲得免疫、ニキビ…よくまー、こんなテーマでマンガ描けるもんだわ!)

熱中症の回はなかなか興味深く、3巻まとめて一気読み。

これだけで知識は身についませんが、きっかけ作りには最適な教材です。

作者は、清水茜氏。面白い事思いついたなーと感心しきりのマンガです。

身体に興味ある方はぜひどうぞ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ