記事一覧

ふりだしに戻せたのは「くら豆」のおかげ

一度は気に入った物件だけどキャンセルしました。
地下室はひんやりしてて良かったんだけど除湿換気の問題に加えスマホ圏外。
仕事やネット環境に支障があるので手放しました。

他にも2口コンロが置けることになっていましたがキッチンにコンロ台が見当たらず
問い合わせたら波型エンボスの水切り台の上で使うとのこと。
んじゃ、水切りはどこでやるんだろう?



キャンセルするかどうかで一番迷ったのは手付金。

すでに63000円払っているので取られてしまうんじゃないかと不安で決断が鈍ったんですが、
私たちの必須本「くらしの豆知識2016」を読んでみたら
宅建行法で仲介業者に対し申込金など預かり金は
「いかなる理由があっても」返還を拒むことを禁止しているとのこと。

どこか腑に落ちない物件は思い切ってキャンセルする決心がつきました。
不動産屋さんには預けたままにして次の物件紹介をお願いしています。

とはいえ、現住まいの解約手続きをしたので急いで次を探します。
やべーぞ。

先にご紹介した「くらしの豆知識」。




消費生活アドバイザー試験や室長には必携の書ですが年刊で税別476円。
生活に役立つ法律や相談窓口、増加傾向にある消費者トラブルの手口が紹介されていますので
どなた様にもオススメします。



昨日のworkout
バイク23km
ラン7km
補強15分
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ