記事一覧

下駄の効能

ゆきくんちの日本酒の会に出かけた時の事。


せっかくなので浴衣で出かけました。
ironman台湾で着て以来の出番。
下駄を履いて遠出するのは初めて。




まー、歩き難いこと、この上ない!
ストライドは伸びないし足は痛いし。

でも、色んな事が分かりました。


1.足の歪み

四角い下駄を履くと足の向きが傾いている事に気づきました。
普段のシューズでは気づかない歪み。
下駄を履くと否応なくつま先を前にまっすぐ向けて歩く事になります。





2.靴擦れ防止にフォアフット着地

これは鼻緒の擦れ防止をネット検索して知ったのですが、鼻緒のある履物は全て浅く履くものだそうです。
知らずに私は指の股の奥深くまで鼻緒をくわえ込み、擦れて痛い思いをしていました。
親指と人差し指で軽く摘むくらいの浅さが擦れ防止に良いのだとか。

そうすると自然にフォアフット着地になります。
用心のためキネシオロジーテープでマスキングしていましたが、履き方を正すと擦れの心配は要りませんでした。

長く使えば、外反母趾改善にも効果がありそうです。



日本酒の会は、6銘柄目で撃沈。もったいなーい。
お酒に弱くなってしまったなぁ(´・_・`)

昨日のworkout
バイク25km
ラン10km

二日酔いのどんより気分を押して物件内覧3つ。
不動産屋さんとは現地待ち合わせ。
代々木上原2軒と東北沢1軒。
古いけど良い物を見つけたので、あとは価格交渉。関西人は挨拶代わりに「これなんぼになるん?」って言います。
さて、どうなるか?

これまで上限7万円で探していたけど値切ること前提に7.5万円までの物件を検索。
あまり物件が動かない時期を迎え空室を埋めたいオーナーさんに出会えることを願って頑張ります。

仕事終わりにも内覧しているので、最近疲れ気味。
早く寝て回復させなきゃ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ