記事一覧

ガチ走りの南蛮連合

待ち合わせの銭湯前に、チームロゴの入ったウェアの人を発見。


初回参加を告げると常連さん(オージー)1人を紹介して貰って、
中で着替えて来るように促される。


銭湯の床と棚には一切シューズを置かない事がマナーで、パッと着替えて外に出る。


準備整った5名で公園に移動。集合までの時間、キロ5でウォーミングアップ。


公園にはあちこちにポケモンハンターがウヨウヨいて、接触しないかちょい不安。
いつも使っていた織田フィールドは長期休業で公園に場所を移して1年らしい。


一緒のグループに日本人女性が2人いて英語ペラペラ。会話の8割は英語だったけど、ちょいちょい相づちしたり、今日の練習で使うコースを教えてもらったり。
話しかける相手を変えながら、トライアスロンやマラソンの話。


ほとんどは質問に答えるばかりになったけど、今シーズンはレースでたの?とかマラソンの自己ベストは?とか、今日はどんな練習メニューなのとか?
移動とウォーミングアップの間に「話しかける」って目標はクリア。


集まったメンバーは30名くらい。
スタート前に初回参加者4名が挨拶。
尺が長いとヤバイけど一言だけでセーフ。




さて、ここからは足で語るガチ走りタイム。
本日のメニューは、1kmのインターバル(いや、これはレペテーションでしょう)を6本。


1本目は様子見。トップはそこそこ速い。
余力を残して3分30。
ゲゲッ。思ったより速い。速すぎる。


2本目は周りの足が分かったので、自分のポジション(速いグループの3番手)をキープ。
1本目より前が離れるけど、足が売り切れないように集中して3分04。
明らかに前はレベルが違う。速すぎる。


3本目、もう足が悲鳴をあげている。ここまでくるとスタートから同じ面子で前を引いてツキイチ。そして、徐々に離されていく走りに終始し、3分05。キッツー(@_@)


4本目は、足が上がらない。スタートから気持ち悪くて泣きが入って3分14。


5本目は、心が折れてガタ落ち3分25。痙攣の予兆を誤魔化しながら急加速を控える。


6本目は、前を追いかけたけど差し替えされて3分14。





速いグループの3番手にハマって、そこからは伸びず。足はもげそう。


トップは、高校生か大学生。めちゃめちゃフレッシュ。そしてタフ!
セカンド固定はFKSMさん。彼も若いなーと思ったら31歳!若いや。
今日は速い人が少なかったそうで、揃えばトンデモない事になりそうな予感がします(汗)


土曜日のヒルリピートに誘ってもらいました。やったね。


その後も、トライアスリートに会っては雑談。風呂に入って今日の感想やらなんやらかんやら。
銭湯タイムも含めて刺激的な時間でした。


その後、酒屋で缶ビール引っ掛けて
失礼させて貰いました。




(頑張ったご褒美にヨナヨナえーる)


ここで伝説のトライアスリート、MZKMさんと出逢えました(@_@)
TJ誌で何度も見かけたのでビックリ。
氏は、FACEBOOKで流れてくる私のブログを見た記憶があるらしくめっちゃ光栄っす。


そんなこんなで濃い~メニューでした。
オフシーズンの私にはキツイっす。
でも、近くで質の高い練習が出来るので、また来週も行きますよ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ