記事一覧

【皆生トライアスロン2桁ゴールの技】バイク難コースをクレバーに走りきる6つのノウハウ その4

◆塩水ボトル2010年の皆生で熱中症対策のスペシャル、塩ボトルを1本用意しました。500mlのCCDドリンクに塩スプーン1杯。塩水にうっすら甘味を感じる激マズ飲料ですが、5時間かけてチビチビやっていたおかげで大難が小難になったのかもしれない。体内の保水力が上がったような気がします。※ただしレース翌日に足がむくんだのは、コレのせいかもしれません。高血圧の方にもオススメできません。不思議とミニ羊羹にマッチします。...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴールの技】バイク難コースをクレバーに走りきる6つのノウハウ その3

◆補給3種目の中でもっとも補給しやすいバイク。賢くエネルギーを補い蓄えることが大切です。消費カロリー分を補給すれば良い訳ですが、運動中はどれくらいのカロリーを消費されるかご存知ですか?体重63kgの人が30分間に消費するカロリーはスイム: 655kcalバイク: 265kcal(時速30km)ラン:  403kcal(時速12km)  だそうです。※上記カロリーを体重1kgあたりに割り出してご自身の体重にアジャストしてください。例...

続きを読む

一缶入魂

連日の西宮北口transit練習不足の補習でしょうかくたびれた体へのご褒美(晩酌)ですが、平日は1缶で我慢しています。代わりにスパークリングミネラルウォーターをのんでいますが、最近のお気に入りはコレ今まで飲んだ中で一番シュワシュワ感が強め水なのに金麦より旨いです千里丘の楽市で試しに買ったのですが大正解。佐井寺の楽市には無く、安いので今度見つけたらまとめ買いしようと思います。本日メニュー1.4キロ40キロ...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴールの技】バイク難コースをクレバーに走りきる6つのノウハウ その1

スイムに続いてバイクについて。最高点は400m、累積標高差はプラス900m、マイナス700m。この難コース攻略こそが皆生トライアスロン2桁の鍵となります。ただ速く走るだけでなく、続くマラソンにダメージを残さず速く駆け抜けることが重要なのです。◆ペース配分145kmのバイクコースを3分割し解説します。前半(~50km)は、スタートから大山道路を上り切るチョイ手前(フィールドアスレチック前)の区間。ここ...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴール】100位でスイムアップするための4つの戦略 最終回

◆ペース配分スタート位置の話でも取り上げましたが、潮の流れによってペース配分は変わります。往路がアゲインストなら良いですが復路がアゲインストなら余力を持って挑まないと大きくペースを落とすことになりかねません。潮流の要素は棚上げしてお話するなら復路を頑張る戦略をオススメします。往路は無駄なバトルを避け空きスペースとペースメーカーを探し、コースが空いてきたら本来のリズムで泳ぎます。時間にして全工程の1...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴール】100位でスイムアップするための4つの戦略 その3

今夜で3回目。超ニッチな話題ですが、先を急ぎます! ◆ヘッドアップ鰯の群れの中で泳ぐが如く、同じ向きで泳いでいるはずなのに進路が交錯しまくります信じるのは自分の目のみ!絶対に前泳者や感覚を信じないこと。4、6ストローク毎にヘッドアップして方向の確認と修正をします。3種目でもっとも平均時速が遅い競技ですから蛇行をなくすだけでタイムは劇的に改善します。コースロープの傍で泳げば蛇行しないで済むか?否...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴール】100位でスイムアップするための4つの戦略 その2

昨日の続きで、スイムの実践ネタ2回目です。◆スタート位置これまで内側と中央、外側と試した結果から『中央のやや外寄り』が私の泳力に合っているようです。内側は初出場とその翌年に試しました。初回はコースロープの脇1mにぽっかり空きスペースが出来上がりバトルもなく非常に泳ぎやすく蛇行せずに済みました。翌年2匹目のドジョウを狙いましたが、往けども行けどもバトルが激しく余力を残してバイクに移れませんでした。こ...

続きを読む

通勤練習 次のステージへ

午後から晴れの予報なのでロングジテツー。武庫之荘でまさかの雨 帽子くらい被っていれば良かったと反省。 朝スイムは諦めていたけど、特急に乗れたので20分ほど時間が出来た。 いつもより5秒ペースアップして250mを4本。魚雷さんの真後ろを 追っかけ規定距離終了したらインターバル。 魚雷さんが戻ってきたらリスタート たまにスイムの刺激練もいいですね。 今晩は久々、西宮北口トランジットのラン&バイク。 蒸し暑く汗だく ...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴール】100位でスイムアップするための4つの戦略

普段の泳力は、100mを1’45”ペースで500m~1000m泳げるレベルです。スイムアップはダンゴ状態なので、80~120位で上陸できれば上々の滑り出しと思います。100位でスイムを終えるポイントは、「ウォーミングアップ」「スタート位置」「ヘッドアップ」「ペース配分」の4つ。◆ウォーミングアップ受付を済ませ、バイク預託が終ったら体育館でスイム準備を整えます。スイムでアップできるのは6:30くらいまでな...

続きを読む

【皆生トライアスロン2桁ゴール】 3つの掟

皆生トライアスロンで2桁に入るためのベースというか、ルールというか、自分に言い聞かせている事が3つあります。速攻テクニックをご紹介する前に、軸となる部分をお話しておきます。◆万事に備える毎回いろんな事が起こる皆生。灼熱気温34度のマラソンや大雨洪水警報で大会中止。高低差のあるバイクといい、レースの過酷さは国内屈指でしょう。天候や高低差をコントロールすることはできませんが、備えることはできます。例え...

続きを読む

プロフィール

ブルゴーニュ

Author:ブルゴーニュ
同じレースにライバルは居ない。みんな友達。ライバルは時間なんだ。

月別アーカイブ